梅ドレッシング

梅ドレッシングでお肉さっぱり

最近のわたしは餃子を食べる時に、付属のタレや醤油とお酢を混ぜたものではなく梅のドレッシングを使っています。
もちろんノンオイルのさっぱり風味のものです。
最初はお酢がたまたま切れていたので、代わりに冷蔵庫に入っていたドレッシングを使ったのですが、これが実に大正解!ちょっと油っぽくてこってりとした餃子がさっぱりとした味わいに変わったんです。
梅の酸味がいいのか、心なしかお肉の甘さまで際立っているようにも感じます。
おかげで余計にごはんが美味しくて進むようになったのはいいのか悪いのか……ですが、滋賀県でのブランド品買取りはいいものです。
それまではサラダにかけたり、若芽やきゅりと混ぜて酢の物にしてみたり、豆腐にかけてみるぐらいしか使ってこなかったのですが。
(まぁ、だから余っていたとも言えるわけですが)餃子でお肉との相性の良さを知った私は、他の料理にも梅ドレッシングをかけてみることにしたんです。
結果。
焼き肉のタレ替わりとか、後はしゃぶしゃぶのポン酢の代わりに使っても美味しいことがわかりました。
鳥のささみを茹でてほぐしたものにも合いましたね。
ちょっと食欲がないけど体力をつけたい、なんて時には梅ドレッシングを使ってみるといいと思いますよ。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ