レンタカーでの事故でひどい目にあった話

レンタカーでの事故でひどい目にあった話

これまでの人生でレンタカーを借りて事故ったことが2回程あります。
ちなみに自分でレンタカーを借りたことは5回ぐらいしかないのでかなりの高確率で
事故を起こしている計算になりますね。
まあ事故と言ってもそんなに大きなものではなくてぶつけて凹ませるぐらいです。
それでその2回ぶつけた時の話ですが全くその後の成り行きが対照的でした。
最初にぶつけた時はなんとなく運転することに不安があったので入れるものは
なんでも入っておけということで事前に保険に入っていたのですがそのおかげで
修理代とかがその保険で払ったお金だけで済んだので数千円もぐらいでした。
これはこれでラッキーというか生まれて初めて保険がこんなに素晴らしいものだと
思った出来事の一つでもあるのですが2回目は余裕ぶっこいて保険に加入せずに
1回目と比べて本当にナンバープレートがちょっと歪む程度にしかぶつけていないのに
保証やらなんやら理由を付けられて10万以上も取られました。
修理するのに絶対にそんなにお金かからないだろうと思ったのですがもし余ったら
返金しますとかその場では言っていたのにいくらかかったのかの連絡もよこしません。
ちなみにト○タレンタカーなんですけどね。
その時は発狂しそうになりましたが二つ合わせて5万ぐらいと考えるようにしています。


ホーム RSS購読 サイトマップ