カミソリで無駄毛処理をする時の注意点

カミソリで無駄毛処理をする時の注意点

カミソリで無駄毛処理をする時の注意点は、肌を清潔にしてから剃ることで、処理する前には肌表面に付着した雑菌をキレイに取り除く必要があります。そして、カミソリで剃る場合、泡やジェルを肌にのせてから剃ることで、クリームなどを肌につけてカミソリのすべりをよくします。カミソリを使用する前は、肌に乳液やボディソープを塗ることです。肌に直接カミソリの刃をあてると、刃によるダメージが直接肌に生じることになります。乳液やボディソープを塗っておけば、刃の滑りを良くし、肌に対するダメージを軽減できます。ムダ毛を剃る前は、乳液やボディソープなどをまんべんなく塗りましょう。また、剃る方向は毛の流れの方向に沿って行うことです。根元から毛先へ剃っていくのが正解で、カミソリ負けを起こさないよう、毛の流れにそってカミソリを使うようにします。色々な方向にカミソリを動かすと、ムダ毛処理後の肌が荒れやすくなるので、カミソリは一定方向に動かして処理するように心がけましょう。毛の流れとは反対方向に剃ると、肌を傷めるので要注意です。


ホーム RSS購読 サイトマップ